肝臓がんの告知

ガン治療に最も効果的な食事法

命に関わる病気となれば、患者としてはとても深刻な問題です。
まして、それまで自分が深刻な病気にかかっていることに気付いていなければなおさらです。
肝臓がんの告知はそれだけデリケートな問題です。

あなたが肝臓がんを告知される時、どんな方法で、どんな雰囲気で告知されることを望みますか?
そして、その期待にあなたの担当医師は応えてくれたでしょうか?

肝臓がんの名医や権威と呼ばれるだけの医師には、治療法や手術の能力に加え、命に関わる病気にかかっている患者の心のケアをするという役割もあたえられています。
もしもあなたがドクハラだと感じるような横暴な態度で告知を受けたなら、他に肝臓がんの名医や権威を探すべきでしょう。

医師や病院によって、得意分野、不得意分野はあります。
不得意分野の病気を持ち込まれても、病院によっては高度な治療は不可能な場合もあります。
そういった意味では、肝臓がんの名医・権威の選定は重要な問題です。

告知は終了ではなく、そこからが始まりです。
肝臓がんに負けないためにも、諦めずに情報収集から始めましょう。


ガン治療に最も効果的な食事法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。